FX初心者の必勝法、投資方法(2)

FX初心者の必勝法、投資方法(2)
FX初心者の必勝法、投資方法の2回目です。1回目はこちら

FXの初心者は為替差益狙いなのか、スワップ金利狙いなのか選択する必要があると書きました。私の投資プランは200万円の資金でドル円を10万ドルしか買いませんと前回書きました。

それはマージンコールを避けたいからです。

ドル円が120円の時に200万円で10万ドル、レバレッジ20倍程度で買うとマージンコールは14円の円高にならないときません。

しかし20万ドル買えば、証拠金が120万円になり、残りの維持証拠金が80万円、4円の円高でマージンコールがきます。30万ドル買えば証拠金180万円となり、残りの維持証拠金が20万円。わずか60銭円高に動いただけで強制決済、マージンコールがきます。

FXの初心者は、資金いっぱいの取引をしてしまい、急激な円高に耐えれず、泣く泣く損切りをする事態になります。

もし初めからスワップ金利狙いであれば、残りの維持証拠金に余裕を持たせてFX取引をします。それにより定期預金のようにFX取引をすることができます。

含み損を抱えてしまうこともありますが、マージンコールがこなければ決済する必要がないのでスワップ金利だけ毎日受け取れます。

しかし大きな含み損を抱えないようなFX取引をする必要はあります。決して損切りを否定しているのではありません。資金に余裕があれば損切りしない投資方法もできるということです。資金に余裕がない方は、取引額を小さくすると良いでしょう。

FXの初心者はスワップ金利で利益を出すことが一番勝てる投資方法だと私は思います。十分にリスク管理をし、無理のないFX取引をして下さい。

私は200万円の資金しかありません。そのためスワップ金利狙いではなく為替差益狙いの投資方法を選択しました。

「ツナギ売りの真髄」 ~市場の上げ下げに関係なく利益を出すための賢いポジション構築講座

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

香川春秋

Author:香川春秋
こんにちわ香川と申します。
株式、225オプション、FXなど投資歴30年、なんといってもこの生き馬の目を抜くという過酷な競争社会であるFX市場において、機関投資家やプロの挑戦と闘いぬき、負けないためのFXをやり通してまいりました。
現在73歳。まだまだ元気です。

最新記事

スポンサードリンク

最新トラックバック